teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:60/93 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

りりぃさま

 投稿者:NATSUKO  投稿日:2004年 8月31日(火)11時11分17秒
  通報
  はじめまして~
そうなんですよねぇ 食べ物と病気って私も、まったく考えもしませんでした。
でも、肌は28日、白血球は5日。一番長い骨も一年で変わるのです。
腎臓は40日・・・勿論、代謝の早い・遅いで違いますけどね。
細胞は、その人が口から入れたモノでしか作られないってこと・・・
変わっているのは、髪と爪だけだという感覚で生きてますもんね。

反対に・・・動物では、栄養素の欠乏で、病気を作って実験してるのです。
白血病も作れるのですよ。精神病も。
遺伝の病気も栄養素を欠乏させて作るのです。
何故、それを、病気を治すことに使わないのか・・・???と憤りを感じています。

どのくらいで・・・?
体感ですか?  妊娠ですか?  
私の体験では・・・白血球が下がって高熱(39.5℃)も出て意識もふらふらで・・・って状態で病院に運ばれた時・・・栄養素で30時間で復活しました(白血球4300まであがりました) 骨シンチも・・・腰椎が真っ黒に映っていましたけど・・・それは3ヶ月で消えました。  自分では何か異常が出れば4週間で結果を出す!と自己管理してきています。

人間って、健康なら60歳でも子供を産んでいるのですよん(最高は100歳だとか)

ヒントになりましたでしょうか~?
 
 
》記事一覧表示

新着順:60/93 《前のページ | 次のページ》
/93