投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


別のSMSでお話した件

 投稿者:岩本 利和メール  投稿日:2019年 2月 1日(金)19時34分36秒
返信・引用 編集済
  えーと、メールをどこに出していいのか分からないのでこちらに出しました。
Gの件は、公募を見たとき面白そうと思いました。しかし、時間がないので実写合成を企
んでいます。
映像とのトラッキングが可能なので、普通の町並みを廃墟にできます。
Bのレンダリングエンジンは、開発分のものも含めて3種類。結構リアルな表現ができます。
材質表現はノード編集で幅ひろい表現が可能です。物理エンジンがついていますので爆発、炎上、煙の表現ができます。現在F-35の機体とコックピットを製作中なので、完成すれば
街中での戦闘をイメージしています。ただ、今からGのモデリングから始めるのは無理。
という訳でひろうすさんの力を貸していただけないかと連絡を取りました。
いかがでしょうか?でもしひろうすさんが許すなら、Gに表情、筋肉のゆらぎ等をつけくわえさしていただきたいと考えています。
ちなみに画角はスマートホンとおんじ程度、時間は5分程度の映画コマーシャル風にしようと
考えています。
 

今年も…

 投稿者:秋田恵微  投稿日:2019年 1月14日(月)12時41分12秒
返信・引用
  よろしくお願いいたします。

↓こんなのを見つけましたがひろうすさんいかがですか?
あまり時間がないのですが(^^;)
https://gemstoneaudition.com/pickup/first-theme/

応募と同時に著作権が向こうに譲渡されてしまい、自分では発表できないのがちょっとう~んな感じもしますが…
 

あけまして

 投稿者:披露する  投稿日:2019年 1月 1日(火)07時24分8秒
返信・引用
  おめでとうございます
一年ご無沙汰でしたな(^-^;)
 

今年もよろしくです

 投稿者:秋田恵微  投稿日:2018年 1月 2日(火)22時06分15秒
返信・引用
  ご無沙汰しています。
なかなか怪獣の話題が(個人的に)あまりないのでつい間が空いてしまいました(^^;)
今年も引き続きよろしくお願いいたします。
 

皆様

 投稿者:ひろうす  投稿日:2018年 1月 1日(月)00時15分34秒
返信・引用
  今年は年賀画像もネタ切れですが(;´・ω・)
あけましておめでとうございます
 

すいません

 投稿者:ひろうす  投稿日:2018年 1月 1日(月)00時14分46秒
返信・引用
  >カメさん
放置しててすいませんでした<(_ _)>オフ会良いですね~実現したいものです
>節電マニアさん
そのゲームは聞いてますが面白そうですねぇ(;´・ω・)最近はゲーム離れしてますが…
 

怪獣関連のゲームとゴジラ関連

 投稿者:節電マニアメール  投稿日:2017年10月24日(火)21時10分39秒
返信・引用
  お久しぶりです。

>怪獣関連のゲーム
「怪獣」に関連するゲームが2種類ほどあります。

1.巨影都市
http://knst.bn-ent.net/
暴れ回る「怪獣」や「巨大ロボ」等から逃げ回るゲームの模様です。
このゲームには「ゴジラ」や「ガメラ」も登場する模様です。

2.地球防衛軍5
https://www.d3p.co.jp/edf5/
このゲームには、正真正銘の「怪獣」と「巨大ロボ」と呼べるものが登場します。
https://www.d3p.co.jp/edf5/primer/#primer10
巨大ロボ等に搭乗して怪獣と闘うこともできる模様ですが、乗る前や撃破された後は生身で手持ち武器等で戦うことになる模様です。
https://www.d3p.co.jp/edf5/edf/vehicles.html#barga
ちなみにこのゲームには巨大生物が数多く登場しますが、それらのうちでどれが「怪獣」と呼べるかは微妙なところです。
「モンスター」や「クリーチャー」ではあっても、「怪獣」とは呼べるか呼べないか…。

どちらのゲームも、「生身の人間として怪獣などと対峙する」という共通点があるように思います。

>ゴジラ関連
アニメ版ゴジラ『GODZILLA 怪獣惑星』が公開されるそうです。
http://godzilla-anime.com/
ゴジラのサイズや出自等、異色の作品となりそうです。

それから、私もDVDで『シン・ゴジラ』を観ました。
超兵器と呼べるものが登場せず、ほぼ現実にあるものでゴジラを倒すのは、若干物足りなくも感じました。
この点は賛否別れる点だとは思いますが。

話は変わって、『レジェンダリー版ゴジラ』と『シン・ゴジラ』は、平成VSシリーズが好きな人にも受け入れられている模様です。
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=63320131

>パシフィック・リム
『パシフィック・リム』の続編『パシフィック・リム:アップライジング』があります。予告編映像からは、往年のロボアニメを思い出します。
https://www.youtube.com/watch?v=fUjicxMPDzs

https://twitter.com/OdysseiaE

 

中島さんを忍ぶ会

 投稿者:どん亀工房  投稿日:2017年 9月 7日(木)22時31分28秒
返信・引用 編集済
  ご無沙汰しております。

かのゴジラのスーツアクターの中島氏が8/7に亡くなられましたが、「中島さんを忍ぶ会」とかってオフ会とかできませんかねえ?
久しぶりに関西のゴジラ・ファンのみんなと酒でも飲みながらゴジラ談義するのもいいかなと思うんですが。
 

おおー

 投稿者:ひろうす  投稿日:2017年 4月16日(日)20時04分44秒
返信・引用
  >亀さん
ゴジラとムートーは互いに天敵みたいな関係だったので地球の守護者みたいなのは
ホントは博士の勝手な思い込みに近いんですが、世間的にはその感じで捉えられてるみたいですね。
ジャイアン的暴れん坊でもゴジラはいいような気もしますが、今後の作品次第でしょうねー
ギドラは個人的妄想では宇宙に進出して宇宙で進化した恐竜かなんかじゃないのかなと
考えたりしてますがこれも今後の映画で明らかになるでしょうね

>秋田恵微さん
素晴らしい!おめでとうございます~ご活躍なさっておられるようでなによりです
m(_ _)m
 

宣伝になりますが…

 投稿者:秋田恵微  投稿日:2017年 4月10日(月)15時16分59秒
返信・引用
  ご無沙汰しています(^^;)
お久しぶりなのにいきなり個人的な宣伝で申し訳ないのですが、もし不適切でしたら削除して下さい。

今月末に小説原作のコミックが刊行されることになりました。
米村貴裕氏原作・秋田恵微作画「ビースト・コード」
↓公式サイトにて記念座談会を公開していますのでよろしければご覧下さい。
http://www.l-gulliver.com/

またAmazonさんで先行予約していますのでもしご興味ありましたらよろしくです。
ギリギリ怪獣関連ということで(^^;)
 

/162