teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:白ぽっち  投稿日:2018年 6月19日(火)09時23分45秒
  おはようございます。

皆様の書き込み、自分の知らないこと、自分とは違う視点、とても勉強になっています。

この場に縁があることを感謝致します。ありがとうございます!

 
 

一番様

 投稿者:元専従  投稿日:2018年 6月19日(火)07時52分14秒
  それで宜しいかと思います。判断の基準は明主様の御教えの記述となります。今現在、教団が公開している部分を信じれば当然なことでございます、御教えの記述に判断を求めるという意味において、私は正しい選択であると思います。よろしいですか、私の全てを信じるということは人間信仰というものになります。一番様の過去の書き込みにおいて私が感じたのは、御教えの記述よりも先達の誠の一面を真実であると考えておられる様に見えました。いずれ全ての御教えが公開される事態になると私は考えておりますが、それまでは公開され、確認できる内容を持って判断をされるのが最善の方法であると私は考えております。ただ今、超末端信者様に「聖地」と「地上天国」、美術館の位置など御教えの質問をいたしましたが、一番様もご一緒にお考えになられませんか?  

私の元専従様への疑問

 投稿者:1番  投稿日:2018年 6月19日(火)05時55分16秒
編集済
  私は元専従様のおっしゃる事は99.9%説得力のあるものだと思います。それは、体験と、自分が置かれた立場の環境が物語っています。 しかし、私がどうしても引っかかるのは 明主様が 公開されなかった 御論文として紹介された、「『教団は何れ崩壊する、それは神を見ずして人を見るからだ。指導者は私一人だけだ。』と言う 記述でございます 。霊的な最後の審判とは神と人との選別になる と思います。教団組織の方針を信じるのか、教主、会主という人の方針を信じるのか、それとも明主様のみ教えを信じるのか 」云々ですね、まず ご自分のご論文に、『 いずれ教団は崩壊する』という お言葉を明主様がお書になられるでしょうか、 これは、どうしても私は貴方様の作文だろうと思わざるを得ません 。何か意図を感じるんです。これは、 一部の人間にしか 通用しない。 これ以外は、全部 貴方様のおっしゃることは納得できます。  

超末端信者様

 投稿者:無名  投稿日:2018年 6月19日(火)02時34分8秒
編集済
  ご質問内容にはちょっと拍子抜けしてしまいましたが……、

>1、自分の許されてる浄霊力を向上させる為にどのような事が必需でしょうか?

さあ…必需と申しましても理屈は私には分かりかねます。強いて言えばどんなにヤクザな人間でも良心は必ずありますから善悪の裁定は国常立尊様にお任せして我々人間は大慈大悲の観音行に徹していればそれなりに浄霊力は許されるのでないでしょうか。技術的なところは超末端信者様も既にご存じでしょう。

2、裁く事なかれという御教えを 裁くことなく明確に もしかしてこれ駄目じゃないと提示する手法はどのようにしたら良いのでしょう?

ダメ出しの手法ですか?難しいご質問ですね苦笑
まずは相手の人となりと背景をじっくり考察なされば良い案が浮かぶのではないですか。良い案が無ければ見守ってあげましょうよ。

さて超末端信者様の合格ラインに叶うのかどうかは分かりませんが私の答えは精々こんなところです。
 

勉強中さま

 投稿者:minoru  投稿日:2018年 6月19日(火)01時07分48秒
  ああ、それではとても親しみをお感じになられる建物ということになりますね。
知人よりお聞きした話ですが、元々は渋井先生のお屋敷だったそうです。
今では靴を履いたまま上がれるのですが、渋井先生を慕う信者さんの中には複雑な想いの方もいらっしゃるそうです。
 

minoruさま

 投稿者:勉強中  投稿日:2018年 6月19日(火)00時33分17秒
  箱根の祖霊舎は、教団浄化前、子供の頃よく親に連れられて参拝しましたが、以後は祖霊舎内には入っておりません。
「御用の人」には、以前大観荘と呼ばれた建物を二代様が祖霊舎になさったとありますが、今も同じところにあるのでしょうか。紫微宮と呼ばれているらしいですね。
 

超末端信者さんへ

 投稿者:佐藤 孝  投稿日:2018年 6月18日(月)22時38分49秒
  >持ち上げられてる人が 罰を受けてるとしたら、可哀想でしょ。

可哀想って。。完全に上から目線じゃないですか。。^^;
別に可哀想じゃないですよ。少なくともちゃんとイーブン(共に学び合う同志)で観れてたら可哀想じゃなくて気付き合えたらイイよなって思うんじゃないかな。。で。何度か自分が感じる事を言ってみて相手が聞く耳持てなそうなら、それはもう例え何かあったとしても自業自得な訳だし、ドンマイ。って感じになるかと思います。

>>誠をハズしてなければ命まで召し上げられる様な事にはならないと思います。
>ところが命まで召し上げられていて 霊界に帰っているのですが
ところが。って。。本人でもないのに???全部分かっちゃうんですか?不思議過ぎます。
誠は大事ですが、表現がいまいち伝わりづらいのかな。「良心に沿ってれば大丈夫」っていう表現のほうが伝わりやすいですかね。

>自分が解釈を間違えるのは良いけれど 教えを間違えて進むべき道を 間違えさせた事により自分が人の罪を背負わなければならなくなった場合 嫌すぎますよね。極力避けたほうが良いですよね。

自分にも必ず吟味・取捨選択&決断がある様に、人にも人のそれが必ずあるので、自分が他人を「間違えさせる」事はまず不可能じゃないかと思います。また、信仰に精進しているのであれば、もしも間違って誘導してしまった場合、その人の分まで全て自分が責任を負うくらいの意気込み(誠)が無いようでは、そもそもたいした信仰じゃないと思います。

また、「ありのまま」に関してですが、これは水晶にも通じますし真逆の状態が「つくろう」だと思いますから、最終的に目指すところは必ずココになります。良心がしっかり中心にあれば自由で大丈夫です。自分の為にも人の為にも超自然体で生きれる様になるのが私の目標です。
 

超末端信者様

 投稿者:元専従  投稿日:2018年 6月18日(月)19時20分9秒
  超末端信者様に質問でございます。御教えの記述に基づいてお考え下さい。明主様は御教えにおかれまして、「聖地」と「地上天国」について、どのようにお書きになられておられますか?また御教えの記述に記された旧メシヤ会館と現救世会館の規模と位置、またMOA美術館の規模と位置について、御教えの記述に忠実に従ったものであるのかお答えいただけますか?  

超末端信者様

 投稿者:元専従  投稿日:2018年 6月18日(月)18時11分48秒
  専従の退職者は一部、懲戒解雇を除いて任意退職ということでございます。教団は大仁農場、家具の大正堂、介護施設に出向を打診しましたが、ほとんどの職員は退職の希望を出しております。いづのめ教区の有志は静岡地方裁判所に教団、不当解雇に対して署名を提出いたしました。これは宗教法人法で禁止されている労組訴訟という法的問題も含まれております。監督官庁である文科省から宗教法人の認可取り消し、または一時停止処分を受けるようなことがあれば、宗教法人に優遇されている固定資産税の免除が停止される可能性がございます。教団所有の土地、建物の固定資産税をお考え下さい。一時停止処分であっても一般法人としての存続は可能ですが、税金と収支を考えると如何でございますか?  

勉強中さま

 投稿者:minoru  投稿日:2018年 6月18日(月)17時54分3秒
  箱根の祖霊舎に足を運ばれた事はございますか。  

レンタル掲示板
/702