teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:877/1697 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

富岳シュミレーションによるマスク別ウイルス感染時間など修正

 投稿者:バードマン  投稿日:2021年 7月 1日(木)00時52分14秒
  通報 返信・引用 編集済
  前回の各種マスクによるシュミレーション時間を間違えていたので再度投稿します。
マスク無しで1.5m~2m離れたところに15分間会話でウイルス飛散が5%だったので、
15分×12回(1分間の呼吸回数)=180回で、100万個×5%÷180=278個飛散と言うことに成る。

会話をしない場合は40万個なので、会話に比べて半分と考えて40万個×2.5%÷180=約55.6個が飛散することに成る。
1㍉立法メートル当たり、55.6÷200=0.28個が会話をしないで呼吸で飛散するウイルスを吸い込んだ数と成る。
よって、会話せず呼吸だけの場合感染者がマスク無しで、非感染者の吸い込む方がマスク無し又は布マスクの場合、
L452R(インド変異種デルタ株)の場合、2倍の感染力と好中球が10%の駆除能力に成るので、
1呼吸に付き0.56個を非感染者が吸い込み、500個までは駆除出来るので、500÷0.56=893回呼吸(74分24秒)。
2mに距離で非感染者がマスク無し又は布マスクの場合は、74分24秒以内なら感染しない。(感染することはない)

2mの距離で会話をする場合、非感染者がマスク無し又は布マスクの場合は、感染者が100万個排泄するので、
100万個×5%÷180÷200×2=2.78個が非感染者が1回の呼吸で吸い込むウイルス数と成ので、179,8回呼吸(15分)以上で感染することに成る。

2mの距離を置いて会話なしの場合で、非感染者がサージカルマスクの場合は、20~25%防護なので、80%マスク通過として、
0.56個×80%=0.448個を1回の呼吸で吸い込むので、500÷0.448=1,116回呼吸=93分以内なら感染しないので、先ず感染しない。
同2mで会話なしで、非感染者がN95(N100)防護マスクの場合、31.73%(33.4%)防護できるので、
68.27(66.6)%がマスクを通過するので、0.56個×68.27%(66・6%)=0.38(0.37)個を吸い込むので、
500÷0.38(0.37)=1,315(1.351)回呼吸=約109分35(112分35)秒以上を超えると感染する。
95%捕集率の防塵マスクを非感染者が着用の場合は、1呼吸で吸い込むウイルス量は0.56.個×5%=0.28個なので、
500÷0.28=1,785.7回=148.8分=2時間28分48秒までは感染しないので、20分足らずで最初のウイルスを好中球が駆除出来るので感染しない。

2mの距離で会話をする場合は、278個×2=556個が飛散するので、吸い込んでも1㍉立法メートル当たり2.78個に成る。
非感染者がマスク無し又は布マスクの場合は、全て吸い込むので、500個÷2.78=179.8呼吸(15分)以上で感染する。
2mの距離で会話すると、非感染者がサージカルマスク着用の場合80%が通過するので、556個×80%=444.8個で、
1㍉立法メートル当たり444.8÷200=2.224個となる。
500個÷2.224個=224.8呼吸で18分44秒以上で感染するが、感染リスクは50%程度。
N95防護マスクで、68.27%ウイルスが通過するので、379.6個吸い込み、1㍉立法メートル当たり1.898個で、
500個÷1.898=263。4呼吸=21分57秒間は感染しないので、ほぼ100%感染しない。
DS1防塵マスク(80%捕集率)以上の防塵マスクならば確実に感染することは皆無。。。


1mの距離に成ると、1.5m~2mの10倍の15分間180回で50%のウイルスが飛散すると考えられる。
会話なしで呼吸によるウイルス飛散吸い込みで1mの距離の場合、
40万個×50%÷180=4,444個飛散するので、非感染者がマスク無し又は布マスクの場合、
4,444個すべてを吸い込み1㍉立法メートル当たり4,444÷200=2.22個で、
500個÷2.22個=225.2呼吸(18分46秒)以上で感染することに成るので、50%は感染しないであろう。
よって、非感染者がサージカルマスク着用ならば、23分以上で感染なので、先ず感染しないであろう。。。

1mで会話すると、感染者がマスク無し又は布マスクで、非感染者がマスク無し又は布マスクの場合は、
100万個×50%÷180=2,778個飛散するので、全てを吸い込み、1㍉立法メートル当たり、2,778÷200=13.89個、
500個÷13.89=36回(3分)で感染することに成る。
非感染者がサージカルマスク着用の場合、20%防護で80%がマスクを通過するので、2,778×80%=2,222個を吸い込む。
1㍉立法メートル当たり11.11個で、500÷11.11個=45呼吸(3分45秒)以上で感染する。。。
N95(N100)防護マスクで、31.73%(33.4%)防護で、68.27%(66.6%)マスクを通過するので、
2,778×68.27(66.6)%=1.896.5(1,850)個を吸い込み、1㍉立方メートル当たり、1,896.5÷200=9.48(9.25)個、
500個÷9.48(9.25)=52(54)呼吸=4分20(4分30秒)以上で感染する。
N100防護マスクまでのマスクは、5分以上1m以内に感染者と会話すれば感染することに成る。。。
感染者がサージカルマスクを着用して会話していても、100万個X80%×50%÷180=2,222個飛散するので、
N100防護マスク着用でも66.6%が通過するので1,480個÷200=7.4個が1㍉立法メートル当たりの個数、
500個÷7.4個=67.57呼吸(5分38秒)で感染することに成る。

DS1防塵マスク80%捕集率の場合、20%を吸い込むので、2,778個×20%=555.6個で、
1ミリ立方メートル当たり555.6÷200=2.778個で、500÷2.778個=219.5呼吸(18分17秒)以上で感染する。
DS1防塵マスク(80%捕集率)で感染するかどうか半々と言うところ。。。

非感染者が捕集率95%以上の防塵マスクの場合は、5%がマスクを通過するので、2,778個×5%=138.9個で、
1㍉立方メートル当たり138.9÷200=0.6945個で、500÷0.6945=約720呼吸=約60分間は感染しないので、先ず感染することは皆無である。。。


感染者との距離が10~50cmの距離の場合は、会話なしで80%飛散し、会話すると90%飛散すると考えられる。
会話なしの場合で50cmの距離で、感染者がマス無し又は布マスクの場合、80%飛散なので、
40万個×80%=32万個飛散し吸い込むので、1㍉立法メートル当たり1,600個で、即感染することに成る。。。
サージカルマスクでも80%が通過するので、1,280個で同様に即感染する。
N100防護マスクでも66.6%がマスクを通過するので、1,065.6個で即感染する。
95%捕集率の防塵マスクでは、5%の通過なので、80個で、500÷80=6.25回(32秒)で感染する。
99.1%の捕手率の防塵マスクで14.4個で、34.7呼吸(2分53秒)で感染する。
99.97%の捕集率の防塵マスクならば、0.48個で、500÷0.48=1,041呼吸(86分48秒)以上で感染するので、先ず100%感染することは皆無。。。

10~50cmの距離で会話し感染者がマスク無し又は布マスクだと、非感染者が99,97%の防塵マスクを着用して居ても、
100万個×90%=90万個飛散するので、90万個×0.03%=270個吸い込み、
1㍉立方メートル当たり270÷200=1.35個で、500÷1.35=370呼吸(30分52秒)以上なので、先ずは感染することは無いと言える。
99.9%捕集率の防塵マスクだと、9分16秒で感染するので、感染予防出来ない。
3Mの№。6000/2091RLS防塵マスクは99.999%の平均捕集率なので、
100万個でも、10個しかマスクを通過しないので、1呼吸で10÷200=0.05個で、1万呼吸833分=13時間53分間は感染しない。
400万個でも40個しか通過せず、40÷200=0.2個で、500個÷0.02個=2,500呼吸208分=3時間28分間は感染しないので、
最強の防塵マスクで、感染することは先ず在り得ない。。。。。。



 
 
》記事一覧表示

新着順:877/1697 《前のページ | 次のページ》
/1697