teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ギブソン part8

 投稿者:鳶職人  投稿日:2016年 6月26日(日)13時45分47秒
    買いました。  レスポールカスタム、レスポールスペシャルのどっちかにしよ思ててまさかのSGJr.。1963年製。

  黒いSGならまさにクワガタ。 本当はレスポールの形が好きすぎるがまあ良いだろう。

   ラモーンズのあの乾いたカラッとしたしかも荒々しい音。  重厚さジューシーさより弾む感じ。   ならやっぱりピックアップはシングルコイルだなと思った。


   もしかしたらジョニーみたいにモズライトのMK2じゃないと駄目なのかも知れないけど、  P-90というピックアップをのせたレスポールスペシャルに興味がわいた。

  レスポールスペシャルはレスポールの廉価版。 スペシャルという名前がついているけど実は安い価格のスチューデントモデルなのだ。


  しかしギブソンはもはやコスト的に同じくらい手間がかかるようになり最近製造していない。

  日本のアーティストはけっこう使ってるしマーシーもスペシャル、Jr.の愛用者。


   なので日本から要望が多いからJapanリミテッドとかの名前で特別日本には新品で売っているけどカスタムショップ製のスペシャルは高い!


   38万円と書いてあったが気にせず試奏させてもらった。   なるほど自分のギターとはえらいキャラクターが違う。

  ブルーハーツのハンマーや人にやさしくの音がする。

  普通のレスポールスタンダードと弾き比べたらやっぱりなかなか元気な音。さすがカスタムショップ製。


しかし店員さんがビンテージのSGスペシャルを勧めてくれたのだ。  「同じアンプの設定でやってみて下さい。  全く違います。     たぶん欲しくなりますよ。  50万円ですけど!」

   と親切な副店長さん。   実際弾いてみたらまじでたまげた。

   全然違うやん。     まじでええ音。   ボリュームあげてジャーンとやってみる。    同じジャーンでも格が違うじゃないか。

   俺のギターの音のレンジとか厚みが新聞の朝刊くらいなら、そのビンテージSGはタウンページくらいだろうか。   タウンワークじゃないよ、タウンページ。  …古いか。

  しかしそのビンテージSGはチェリー色、ワインレッドが日焼けしてオレンジがかったビミョーな色なのだ。



俺はだいたい服が真っ赤っ赤なんでギターは白黒がいい。


そこでこの前70年製レスポールカスタムを試奏したアメ村のミキ楽器さんに白いSGがあったの思い出した。


  違う店舗とはいえ同じミキ楽器さんなので親切な副店長さんは「アメ村のお店の気になったギターも弾いてみて下さいね!」と言うてくれた。

   うーむ。男前。  俺なら自分の成績をあげる為、 「いや あそこのよりこれの方がいいっす。  行くだけ無駄っす。   あそこの店員性格悪いっす。」 と同じ会社の店舗を蹴落としかねない。  いや そんなことしません。


    話は長くなるけど結局その白いSGを買った。 チェリー色のSGと比べた訳じゃないけど同じ60年代やし。


  ただ俺のはJr.。ピックアップ1個だけ。  チェリーのはスペシャルやから2個ついてる。

   できたら2個欲しかったなあ。    だけどリアのピックアップ一発で潔くやったろ。
 
 

ギブソン part7

 投稿者:鳶職人  投稿日:2016年 5月31日(火)23時10分47秒
編集済
    Part6でのギブソン考察は間違っていた。   日本橋のギターショップ、妖怪ギターに教えてもらったけどいい木材は今でも手に入るらしい。

   やはり作り手の精度が大きいらしい。

  当然注文が殺到すれば作りも雑になったり、達人ビルダーだけでは追い付かずバイト君も作ってたかもわからん。

   アメリカ版の派遣会社、アメリカ版のド短期バイトみたいな感じで。


  レスポールはもともとマホガニーにメイプルを張っていた。

   むしろ実験的にカスタムがオールマホガニーで作られたみたいだ。


  俺も色々な機種が有りすぎてさっぱりわからん。


   ただしかしちょっとした木材の違いで出音が変わる面白さ。


   奥が深い。


  ほんであのギターならこんな音するやろうからバンドでやったらどうなるんやろとか想像するとかなり楽しい。

   ドラクエでいうとパーティー編成を考えるように、攻撃重視で戦士だらけにしたり魔法使いだらけにするとか、バランス良く僧侶もいれるか、   かなり苦しむの承知で商人だらけで挑むのか、


   バンドマンも実はサウンドのキャラクターを考えるにドラクエを参考にしているのだ。


   思うに今は魔法使い系ギタリストもいるが、キャラクター的に賢者タイプが多いのだ。足元にズラリとエフェクターを並べ、攻撃系と治療系の音を使いわけとる。一人二役くらい出来ないとバンド面接落とされるのか。

賢者ならそこそこレベルあって転職してるはずやし、うちおいでよ!とかなりハイクラスなバンド求人が 待っている。タウンワークに載ってるようなバンドの求人に賢者はいかないのだ。「だって俺賢者だし!しんどいことせんでも魔法でやっちゃうよ!」


しかし武道家、戦士タイプともなると実際身一つで戦ってみてなんぼなので、かなりバンド求人には不利である。傷ついても薬草がないと回復出来ない。そこでレベル10か20か忘れたけど賢者に転職する人も出てくる訳や。

しかし戦士武道家貫くギタリストもいる。戦士はお金かかるけど武道家は武器も要らんくらい。楽器がなくても攻撃力の高いまさに最強のバンドマン。

    俺は商人遊び人系ギターボーカルなので、武器を渡されても使えるのは棍棒、鎧は旅人の服くらいなのか。


    いや  武器は自分の耳で選び取るのだ。    ギブソンのつるぎ、   マーシャルのよろい、  でスライムに立ち向かうのだ。


   それ以上の敵ともなれば魔法使いとかに任せたらええんやわ。  つるぎ いうてもネックも折れやすいのですんません。


  傷つきやすい心は女子の僧侶ギタリストに毎日ホイミでも唱えてもらわないと。やっぱりルイーダの酒場で女子の僧侶ギタリスト紹介してもらわないと。


…………えー   話がギブソンからドラクエにすり変わってしまいました。


  まじでアホな妄想タイムでした。
 

ギブソン part6

 投稿者:鳶職人  投稿日:2016年 5月29日(日)22時26分4秒
  昨日は扇町パラダイスに行った。  摩擦原因のイベント、懐かしのハンドレッドナックルも出演だ。

    ハンドレッドナックルは天王寺アリスに出てた時よく一緒にやらしてもらったし、イベントにも参加してもうたし、アリスで仲良くなった数少ないバンドの1つ。

  メンバーは知らない人に変わっていたけど相変わらず激しい男くさいライブ全開で嬉しかった。


   他の出演バンドは初めてやったけど色んなジャンルのバンド出てて楽しめた。

  摩擦原因のきよしさんは最近仲良くなったけどギターの音が半端なくかっこいい。ゴールドトップのレスポール。金色!石油王!

  リッチでゴージャスで太くてエッジが立っているというか、  もはや完璧。


   声は日本人ばなれした野太い声やし曲はまたしかしロックンロールなカントリーな、  メンバー全員上手いわ絵になるわまあ恐れいりました。


   俺の声俺の曲にあのリッチ&ゴージャスなギターの音をくっつけたと想像したところ、やはり違う気がした。

     いい音を求めているのだけど、 キャラクターが違うのかな。


   ひとえにギブソン言うても色々ありますなあ。

   ギブソンギブソンてほんま最近そればっかりや。
 

実家のあほ犬

 投稿者:鳶職人  投稿日:2016年 5月29日(日)21時50分16秒
    実家で飼っているあほ犬、むーちゃん。  近頃やっとましになってきた。

   あれほどペットショップで買うな、と言ってたのにお母が一目惚れしてしまったらしい。

   産まれて2ヶ月くらいで親と離されてゲージに放り込まれるのだ。   うんちもろくに処理してくれないせいか自分で食べてしまう癖がつくらしくむーちゃんも最初パクパク食べていた。

   そのあとペロペロされたら俺はどうなるんや。  うんちまみれじゃないか。


   俺は頑張って教育に力を注ぎ、やっと外でするようになったし食べなくなった。


  しかし生意気にがぶっと噛んで反抗されてよく耐えたわ。 土佐犬じゃなくて良かった。


   思えば前の犬は賢かったな。   実家いてなかったからめったに散歩したことないけど、  あれは賢かった。


  将来石油王になれたら一戸建てに住んで走れジョリーみたいなでっかい犬飼いたい。   それかちっちゃいロバもええなあ。

  言葉が通じ合うなら熊もええ思う。   現実問題不可能だと思うが背中に乗してくれたら走るん早いし、新鮮なシャケも捕ってきてくれるだろう。

    むーちゃん見て思ったけど犬も必死で伝えようとするのだ。


  相手に伝わらない、 なんで分かってくれへんねん、という時はすねた顔になる。


   うんちしたい時は小走りしてうろうろする。 外行きたい時は窓ガリガリする。   お腹空いたら食器の前で切ない顔をする。


  俺がちゃんとそのサインを汲み取った結果、 だんだん笑うようになった。


   お手とかお座りとかは教えない。   そういう軍隊みたいなんは要らん。

  教えてないけど勝手に「お願いいたします」とばかりにお座りする。

  無視したら暴れ倒すから分かりやすい。



  犬も大変じゃのぉ。     俺はせっかくアフロっぽい毛質やからとことんライオン並みにアフロにしたいけど勝手にお母が散髪に連れていくから全然駄目夫なスタイルだ。

    まあ俺の犬って訳でもないし仕方ないな。

  しかしこの狭い住宅街で散歩してたら「○○さん家の坊っちゃん?」となってかなり恥ずかしい。  実際そうなのだが坊っちゃんて。   早く自立しよう!   早く石油王になろう!
 

ギブソン part5

 投稿者:鳶職人  投稿日:2016年 5月28日(土)17時49分38秒
  俺のレスポールカスタムは3,8㌔。レスポールにしてはかなり軽い。楽チン。

  ギブソンのレスポールカスタムは5㌔くらいある。重たい。

   しかしよく調べるとまじでビンテージなレスポールは実は軽いらしい。

  軽くてしかも音響的にも優れた木材はすぐなくなって、  ギブソンも試行錯誤して3ピースのネックにしたりパンケーキ構造にしたりトップにメイプルを張ったり工夫してたのだ。

  と思うのだが。

  だから重たいギターが絶対重たいヘビーな音が出るとか、単にそういう問題でもないみたい。


  昨日も57年モデルのカスタムを試しに行った。  92年製。

  なるほど  パワー感より綺麗に音が出た。   店員さんはかなり耳が良く、俺のレスポールと比較して色々感想してくれた。

  89年製のカスタムより確かにクラッシックな気した。

  しかし  感動まではいかんのよなあ?
 

ギブソン part4

 投稿者:鳶職人  投稿日:2016年 5月26日(木)19時24分54秒
    何事も調べすぎて深みにハマるとこあるけど、ギブソンレスポール、とりあえず弾いてみないとわからない。

  今日楽器屋さん2件行って試奏してみた。

レスポールカスタムの白、89年製。自分のと弾き比べしたところ、そこまで違わないという結論に至った。

  それよりは現行のスペシャルの方に感動したけど、限定の選りすぐりらしく40万くらいしたからひとまず退散。

  次にミキ楽器アメリカ村店。   先ほどより年代の古い72年製の黒カスタム。

   弾き比べさせて頂いたところ、今度は違いが感じとれた。

  俺のは音量がだいぶ大きいけど、よく聞くとやはり72年製は一弦一弦音が鳴って豊かな音に聞こえる。

  いや   そんな馬鹿な。   俺のも負けてないと何回も比べたけど確かに違う気がした。


………あら  どうしよかな……


   がしかし何十万出しても良いと思うほどの感動じゃなかった。

   これなら現行のアンプとオールドアンプの違いの方が分かりやすい。

     いや  待てよ 。   もしオールドアンプでさっきのカスタム鳴らしたらもっと違いがはっきりしたのかな……

    ギターなんか服と違ってそう何個も買えるもんじゃない。


   やっぱり買うなら感動するくらい音の違いを感じさせるギターにしたい。


   今日はしかし実際体感出来ただけでも良かった。


   ミキ楽器の店員さんはやっぱり詳しいし、アドバイスも適格で好感が持てる。


   もう1つの楽器屋さんは商売第一、今日逃したらたぶん明日売れてます、   という感じ。   第一チューニングも合ってない。レスポールの知識もだいぶ間違ってる。

   どうせなら好感の持てる人の店で買いたいな。

気長に探すか(^_^;)  
 

ギブソン

 投稿者:鳶職人  投稿日:2016年 5月17日(火)23時53分27秒
  と気になりはじめて調べていたら、なんと恐ろしいことにスーパービンテージなレスポールは1000万くらいするではないか!

   ケンメリ、ハコスカGTR超える勢いだ

   俺がまじで石油王なら買うけど実際問題全く無理。

  音の違いを感じなきゃむしろラッキー思うけど、 たぶんええ音するんじゃないか

    どっちにしろその辺に売ってる訳ないから諦めつくけど、  あと20年したらとんでもない値段やな

車は文明の力で再現出来ても楽器はねー   生き物やからねー


    
 

ギブソン

 投稿者:鳶職人  投稿日:2016年 5月17日(火)17時08分13秒
  しかしギブソンレスポールは種類多いし悩ましい。 結局黒のカスタムが一番見た目好きやけど白も欲しい。

  しかし白のカスタムはハードロックでその名を轟かせた人が使ってるイメージなのだ。

   黒もか?

  木目が綺麗なバースト系はブルースやジャズが合ってそうだ。   ハードロックも似合うな。

  カスタムは一応上位機種の位置付けなのでゴールドパーツでラグジュアリーなギターなのだ。

白や黒にキンキラキンのゴールドがまた映えるのだ。

  音は断然マーシーも使ってるレスポールスペシャルが好みだ。

  しかし黄色となると俺に似合うかな?

  直交クランプスの場合、ギターに重厚さは要らない。

あんなハードロックの絶叫マシーンのような鋭い声出ない。

  弱く優しく柔らかな声なのだ。


  それを踏まえたらレスポールでいえばスペシャルかなあ。


  テレキャスターのカスタムというのも気になるなあ。

  
 

ギブソン

 投稿者:鳶職人  投稿日:2016年 5月16日(月)00時16分37秒
    長年トーカイのレスポールでやってきたけど、ちょっぴりギブソンのレスポール  気になってきた

  俺のトーカイも軽量級ながらジェロニモやラーメンマンのように気合いや有り余るテクニックで試合を運んできたかも知れないが、やはり軽量の悲しさ   マンモスマンやバッファローマンのようなパワー系にはかなり苦戦強いられる。

   もしかしたら  ギブソンてやっぱりええのかな。
 

(無題)

 投稿者:横久美  投稿日:2016年 4月22日(金)10時35分36秒
編集済
  ええっ!?  

レンタル掲示板
/75