teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月22日(土)02時20分40秒
  気象兵器が使用されているのではないのか?ということも思いたくなる昨今の異常気象を見て、五風十雨は気象の人工的なコントロールがされるわけで、人工的な気象コントロールを否定するわけでもない。
教祖がみ教えでも出されているように、原爆は恐るるに足らずというのは、原爆を破壊に使用するのと、エネルギーの核使用があり、エネルギーとして使用すれば良いということ。
さてさて、この部分を見て、北の核開発の脅威はどう理解するのだろう?
北が頻繁に行うミサイル実験は、脅威を煽る材料となって、ミサイルが飛んできたら、しゃがんで被害を避けるということらしい。
というような世界の破壊は現実に起こっているので、み教えのような期待とは程遠い。
み教えにこう書いてあるから、こうなるはず・・・というのは浄霊の結果でも皆さんがご存知のように、こうならない。
それなのに信心をお勧めされてしているのが現在の続いてる。
み教えと反対の結果が世の中なのだと、方々は不思議に思わないのだろうか?
こうならない理由は何なのだろう?
それは光が塞がれているからで、メシヤ降誕本祝典が期待されるというのも、浄霊の現実はみ教えとは異なった結果となっているから。ところがそんなみ教えとは異なった結果となっていてもメシヤ降誕本祝典に乗らないのは、み教えと反対の結果となるのを目的としているからだろう。
 
 

(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月21日(金)09時50分39秒
  医療費が軽減されるということで、その治療を選択ということはよくあるケース。
一般の啓蒙は未だ代替治療の恐怖があるのも不思議なことですが、そもそもその治療のギニピッグになることとは、結果がほとんど無い経験の治療にわざわざ身を捧げるというのも、医療信仰が素晴らしく徹底しているからだ。
予防接種さえ国家による強制が進めれていると見ることがあって、今日、そんな予防接種を避けるとかに成ると、学校では大きな問題となって、予防接種拒否の場合、医者などによる公式な理由があっての予防接種を受けると危険なというような体調、体質だという診断が必要なのだという。
もっとも浄霊関係は今日のことは知らないけれど、医者に行ったことが無いというケースはあるに違い無い。
となると、これは大変な稀なケースとして、家族による暴行や、親に正しく適正な面倒を受けていないケースとかとして、疑われることになるケースは無いことは無い。
なぜそういうことになるのか?というと、無医薬というみ教えに可能な限り従いたいということであって、可能がパーフェクトになることが大きな御守護、今の社会においては大変な奇蹟です。
大変な奇蹟を実現している方が存在しているのかは知りませんが、実際浄霊の無医薬を本当に求める方にとって、ほぼ強制的な予防接種を避けて、学校生活をおくらせるというのは奇蹟というほかないと思う。
 

(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月21日(金)03時11分12秒
  『正義感』からです。
「本当に分らせるにはどうしても機会を作って奇蹟を見せる事である。

という訳で私は神から与えられた力を行使し、現在驚くべき奇蹟を現わしつつあるので、近来ようやく社会に知れて来たようで喜んでいる次第である。」
とあります。

浄霊の界隈で、奇蹟というのを待望しますが、その奇蹟はそれほど、いや、ほとんど体験されるようになっていない現状が数十年続いています。
頂いた神様の力で奇蹟を見せることが浄霊の本来であるなら、溢れる奇蹟が普通の認識なのだけれど、神様の力はどこに行った?
神様の力が無いままを肯定しての運営をしているのに神様の力を得られますというのは全く不可思議なこと。
 

(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月17日(月)08時50分18秒
  『悪の世の中』の一節には、
「一切の支出は国民の血と汗で納めた税金である事を考えるから、無駄な金など使う気になれない・・・」とありますが、今の安倍政権は反対の事をしてる。
しかしながら、これも浄霊が『型』であるに違いない。世の様は浄霊が全て表していて、混迷を起こすように浄霊がその『型』を演じている。
という事は世の中の事に不平を洩らさざるをえない事の原因は『型』である浄霊にある。不平をなくすためには不平を作り出す浄霊の『型』を削除しなければならない。
おまけに浄霊は順序のみ教えがある。ということは上から下へ物事は流れ、影響する。上が問題だということだ。きっと一番上が夜叉龍神だからですが、生米を欲する御神体は大きな問題だろう。
 

(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月16日(日)04時33分34秒
  釈迦に提婆、イエスにサタンがあるということです。
今の世は敵対し、手を出し、足を引っ張りをいつも見聞し、さらには実体験します。火素の増量とは一体どんなことだったでしょう。
そもそも救いがないのです。
『悪の世の中』は60年以上前の話が今もそのままですから、詰まり、世の中は救いに向かっていないということでしょう。60年余り経ても、同じことを話しているというのは火素の増量などないということに違いない。
これが浄霊の団体が60年余り『無医薬』を隠し続けるということにつながっているのではないのかと強い懸念を覚えます。
『無医薬』が祭典の時などのお話の中に出ましたか?
大光明真神は夜叉龍神のハンドルネームで、お供えには生米です。もっとも、浄霊の団体のお供えには生米がされますから、どこもかしこも生米お供えは夜叉龍神がお鎮まりということでしょう。
 

(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月12日(水)08時49分45秒
  団体による信仰がうまく継承されずに、多くの浄霊2世が浄霊を嫌ったわけです。浄霊2世は、親が浄霊につながって、しばらくは親の真似ごとのように浄霊を受けたりした時期がある。しかしながら、浄霊からの御守護と親の信仰のバランスが取れなくなって、つまり、神の御守護と感謝の真釣り合いが取れてなく、親が信仰に深入りしても御守護が伴わなくなる。そんな環境が2世には不思議であって、やがて不快になっていく。
御守護がないのに信仰などしないというのは、つじつまが合うのだけれど、親の態度は信仰に深入りしていくばかり。それは突き進むだけで、ところが2世は立ち止まりたいのだ。そういうことがしばらく続き、そして2世は信仰から離れる。

信仰の目的が将来の家族において反対の結果となるということなのだけれど、団体というのはすでに浄霊の力も発揮できなければ、救いさえもほとんど体験することのない状況になってる。
親はそんなことがあっても信仰に深入りしすぎてるから、何としても2世に信仰をわかって欲しいと神様に願うわけだ。
ずっと以前にもこんな書き込みをしたことがありますが、実際信仰に救いなどないのだから一体どんな解決があるのだろうか?それで起死回生のメシヤ降誕本祝典という信仰の目的をメシヤ教さんは出されている。
確かに大変魅力的なお話でもあると思う。熱海の会館において平成30年3月3日に本祝典を執りおこなう。ぜひ実現していただきたいと思う。
本筋の信仰がそんな流れなのだと思いますが、本筋でない信仰というか、2世がほとんど50年とまではいかないけれど、ずいぶん久しぶりに浄霊をするようになった。別に教祖をメシヤと思うわけでもないのだけれど、浄霊を親にするようになって、不思議に思うことが続くので、浄霊を続けているという。
浄霊の信仰が普通に継承される状態であれば、ほとんど人たちは迷うことなく浄霊を継承できたはずで、それこそ、今更ながら信仰の生まれ変わりなどこれっぽっちに必要もないわけ。
信仰の生まれ変わりとしてしか指導が出来ないわけでもないし、そんな空白な信仰を団体は続けてきたのだということなのだろう。空白が生まれ変わってハリボテはハリボテのままなのに。
 

(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月12日(水)04時57分45秒
  近所の方が例の除草剤を表の庭に撒いて、雑草を枯らしたのはすでに数年前。雑草だけという思い以上に効果があって、庭のすべての草花が枯れてしまった。さて今は、ポツポツと雑草が生え始めてる。この数年と、これから先、いつになったらという思いが巡っているに違いない。  

(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月12日(水)03時47分34秒
  信仰はその本人が神様とか宗教を信じることによるものだけではなく、それこそ神様とか宗教を信じていない場合でも、信仰をしているような感じになることがあります。
そもそもオーガニックとか、無農薬栽培、無肥料栽培などの動きは教祖のみ教えからくるところが多いと思うのだけれど、別に教祖に触れているわけでもない。
今予防接種の強制が世界的に進められる中、その危険を訴え、反予防接種の動きや情報が多く出るようにもなってます。さてそれは教祖のおっしゃる無医薬ということでもないのだろうけれど、危険を避けようという声は大きくなっています。
 

(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月11日(火)02時28分32秒
  大変評判の悪いトランプ大統領ということですが、パリ協定から脱退し、わがまま放題のアメリカを作ろうとしているという感じにも見受けられます。
トランプ大統領となって以来、左派の仕切るマスコミはトランプ攻撃を続けてます。ヒラリー氏はどこに行ったのだろう?という話も出てますが、大統領に当選するのを目の前にして、大どんでん返しで落選したのです。
もっとも、選挙不正に失敗したということのようです。
以前民主党の大統領候補にアル・ゴア氏がいて、地球の温暖化をぶちまけた。それでノーベル平和賞を授与されて、地球の温暖化が常識となりまして、京都での約束とか、今回のパリでの約束事につながっていますが、そもそも地球の温暖化によって氷が溶けて、水没が始まるというのもないことから、つまり迷信となりつつあります。
そんな迷信の『型』、モデルは浄霊にあると思いますが、主神であるとか、メシヤというのも迷信に近いのでないのかと思えてなりません。というのは浄霊の活気はほとんどないわけでして、救いがない。メシヤと唱えても救いがないようですし、スローガンに従ってもつまりは教主との不仲があからさまになってしまったしで、これでは救いなどないでしょう。
救いということと反するものは争いでして、御神前で口論をするな!というのはクモリが光を遮るためです。
邪神の下、副守護神はネットワークを駆使し、なんとか光を遮ってしまうようなことを次々に作り出していて、その一番の原因は薬、薬剤による血が汚れることで、それは霊のクモリですから、副守護神にとっては活動がしやすい環境となる。
というようなことは皆さんはすでにご存知です。
現在は未だかつて経験したことのないレベルの災害があります。この原因はクモリからというのも、浄霊には『型』であるという責任がありますから、よくよく考えて頂きたい。
主神とつながりは十分以上に徹底されてますが、無医薬は一向にお話に出てきません。なぜでしょう?
 

(無題)

 投稿者:18番  投稿日:2017年 7月 9日(日)07時24分57秒
  つながりというのは不思議なもので、ペットの話になって、何?その名前どこかで聞いた名前だなあと。以前の飼い主の名前をつけたそのペット・・・。ちょっと待てよ、その飼い主は以前、20年もの間私のところに働きに来ていた人じゃないか。
確かにそんな人がいたとは聞いたこともあるけれど、それがその飼い主と同一人物だというのだから、つながりというのは不思議。
ということは、その飼い主さんは、○さんのことも知っているわけだ。
○さんにしても、浄霊に来る10年も前に相方に出会っていて、お互い知り合ったわけでもないのだけれど、しばらく、とあるプロジェクトに関わっていた。そのプロジェクトを○さん関係が乗っ取ってしまったわけ。もっともただの市民と、地位のある○さんでは力関係が全く異なったわけなのだ。もっともそれ以前に私も○さんのご主人の事務所に行ったことがあった・・・なあ。
さてキリストの再臨とかメシヤを待ち望んでいる方々が世界には多くいる。
待望の 救主現れなむ警鐘を ひた打鳴らし世人醒さむ
というお歌は、慌ただしい雰囲気を感じますが、浄霊界隈ではそんな慌ただしさはない。そんなことは忘れ去られた、消されたことなのだ。
メシヤは生きた体を持っているのだけれど、教祖にしてもすでに生きた体は無いのでメシヤということはすでに消えている。
この理解でスッキリしますが、メシヤにしがみつく側のとりあえずの方針としてはメシヤと出したい。
メシヤ教さんのことはほとんど知らないので、メシヤ論をするつもりはありませんので、メシヤ教さんはスルーしてください。
生きたメシヤがいないのに存在する、あるいは目的とする救いの可能性をいかに実現していくのか?
というようなことを頭の中で巡らしてます。
 

レンタル掲示板
/572